平成22年 本郷ふじやま公園 古民家行事一覧 

  行事名称 実施日時 内容  参 考 画 像
七草粥と正月遊び
 
 日 時:1月10日 11時30分〜14時
 場 所:古民家主屋及び中庭
 七草粥(餅入り)販売:先着100名 200円
 正月子ども遊び:双六など準備します,ご自由にお楽し           み下さい。
 双六:本郷ふじやま公園オリジナル栄区歴史双六, 
  道中双六
  カルタ:いろはカルタ
  羽根突き:羽子板と羽根
  その他 コマ,めんこ,おはじき,けん玉,


文化財防火デー 防災訓練


 日 時:1月25日(月) 11時〜12時
 場 所:古民家中庭
  
 訓練内容:茅葺屋根を守るドレンチャー放水,消防自動車からの       放水 消火器操作など
 見学自由です,ぜひ公園にお出かけください
 


開園7周年 記念もちつき会

 
 日 時:2月15日(月) 10時〜12時   雨天実施
 10時 記念式典 引続きもちつき開始
     つきたての紅白祝いもちを進呈(先着200名)
 10時から紅白もち引換券発行
 11時から引換開始


雛飾り

 日 時:2月5日(金)〜3月15日(月) 9時30分〜16時30分
 場 所:古民家座敷 
 概 要:嘉永年間から昭和までのお雛様をかざります
 皆さんでご覧ください


お茶席

 日 時:3月6日(土) 12時から
 場 所:古民家主屋 お雛さまをみながら抹茶をお楽しみください
 お茶席券:500円   先着60名


山桜を愛でる花見会

 日 時:4月3日(土) 10時〜15時  雨天の場合は4月4日(日)
 場 所:古民家主屋及び中庭
 催し物:中庭特設舞台で津軽三味線,獅子舞など
 お茶席:日本庭園に特設お茶席を設けます  お茶席券 500円 先着60名
 販売品:花見団子,おいなりすし,おにぎり,焼きしいたけ,じゃがバター
      竹炭,乾しいたけなど
 ゲーム:大根鉄砲
 工 作:ウグイス笛

 


竹林整備体験教室


 日 時:4月10日(土) 10時〜12時  雨天の場合は4月11日(日)に延期します
 場 所:本郷ふじやま公園竹林
 内 容:竹林の間伐整備と筍掘りを行います。 危険な場所があるので
      未就学児の参加はご遠慮ください
 募集人員:25家族(1家族4名)
 応募期限:3月31日   応募多数の場合は抽選



端午の節供


 日 時:4月21日〜5月17日(月)
 場 所:古民家主屋座敷に武者人形を飾ります
      中庭に鯉のぼりを揚げます(雨天日及び強風時は中止)

七夕飾り


 日 時:7月3日(土)〜7日(水) 10時〜15時(7月3日は11時から)
      但し7月7日(水)は定休日です
 場 所:古民家中庭
 期間中古民家縁側に竹を立て掛けます。来園の皆さんに,用意した
 短冊や色紙に願い事を書いて,彦星・織姫星に託してください。


流しわんこソーメン流し と 竹細工

 日  時:7月4日(日)   場 所:古民家中庭
 竹細工:10時〜12時  無料  風車,巻簀,七夕のミニ笹飾り など
 流しわんこソーメン:11時〜12時  200円(先着100名)

お月見の会

 日 時:10月23日(土)(旧歴9月16日望) 17時〜20時
 場 所:古民家主屋及び中庭
 月見のお供え:お団子,秋の七草,芋・栗など収穫物

 能管コンサート
 当日18時30分〜19時30分
 雨天決行
 曲目:能舞「羽衣」,能笛「月想歌」,仕舞「駒の段」,「班女」など
 観賞希望者は往復ハガキでお申込みください(締切 10月10日)
 100名 多数の場合は抽選


古文書解読講座

 日 時:11月6日(土) 午後1時30分〜3時30分
 講 師:横浜市歴史博物館 斎藤 司 学芸員
 場 所:古民家主屋
 幕末維新期の当地の状況を小岩井家文書から読解きます
 対象文書 市中御取締御達書,御官軍様御下向触書など
 (いずれも慶応4年)

  資料代:1000円
 申込法:往復はがきで,応募期限:10月20日



ふじやま公園収穫祭
 
 日 時:11月13日(土) 11時〜13時 10時30分から受付
 雨天時は14日
 場 所:農園
 サツマイモ・サトイモ掘りの体験 小学生 30名 (先着順)
 石焼き芋券・ふじやま鍋券 各100円 (先着順 各150名)
 収穫野菜プレゼント (抽選)



年末もちつき会


 日 時:12月19日(日) 10時〜12時
 場 所:古民家 中庭  みんなで元気にもちつき体験
 二色餅 1パック 200円 (先着100名)

 同時開催 版画で年賀状作り




年末餅つき会

ミニ正月飾り作り

 日 時:12月26日(日) 10時〜12時
 場 所:工作棟
 内 容:小さな竹の簾に鶴や亀の正月飾りを
      取付けます。
 応 募:12月20日まで 先着30名
      往復ハガキで事務所まで